<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |


「人事」と書いて「ひとごと」。
違うか。
いくら異動希望を出したって、
なんも変わらなかった現状に
ちょっと光が差した感じ。
あくまで豆電球程度ですが。

先週職場の総務担当から「人事アンケート」を提出してくれと
連絡が来ました。

これ、内容がかなりストレートで
質問がいきなり「異動を希望しますか?」で始まって
「それはいつですか?」の質問が続きます。

で、選択肢が3つ。
,垢旭枡阿靴燭
■押ぃ廓後に
0枡阿靴燭ない
それだけかよ。

「すぐ」の次が「2、3年後」ってさ。
飛びすぎません事?
ま、すぐって言っても交代要員がいないと
とても異動できないポジションにいる自分ですから
無理なのは分かっています。
でも思い切って「すぐ」に○付けちゃいました。

別に、今の仕事場が嫌ではないのです。
ただちょっと力不足を感じてはいます。
それから、以前の部署から
人のゴタゴタを理由に逃げて来てしまった、
そんな気持が抜けきれないだけなのです。
このままだと本当の意味での負け犬になりそうで。

マイボス、ごめん。
私は部下に恵まれなかったけど
いい上司には会えました。
どちらかと言うと無口な方で
とっつきにくい印象なんですが
中身は優しい人なんですよ。
仕事できるし。

この前もワカモノ君が長期休暇取って
ドカッと仕事を置いていったものだから
ヒーヒー言いながら(ほんとは言ってないけど)
彼の分の仕事していたのですよ。

で、たまたま翌日が振替休日に。
ふと仕事場のメールを確認したら
その溜まり気味の仕事、「終わったよ」と一言メールが。
CMの篠原涼子さんじゃないけど、グッときましたよ。
ボス、死ぬほど忙しい人なのに。
私、やってなんて一言も頼んでないのに。

ところで、このアンケート、
提出先が人事担当部署ダイレクトでなくて
所属長経由なのですよ。(幸か不幸か上記のマイボスではなく、その上でした)
所属長は、みんなの回答にコメント付けてから
人事部によこしてね、という流れなのです。
書きにくい人多いんでないの?
だって「今の仕事がヤダ」とか「上司が嫌い」とか
書けないわけでしょ。

私は全く気にしないけど
もうちょっと気を利かせてくれませんかね。
みんな本音言えず、アンケートが無駄になりませんように。
| work | 21:04 | comments(0) | - | pookmark |


皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は4時起きで仕事場です。
yaguchiでしゅ(←壊れ気味)。

「台風って怖いけど、来るのがワクワクするね」っていう友達がいて、
なんとなく分かるなぁと思ってたんですよ。
大雨の中、写真撮ったら面白いかな、とか。

そしたらね。
仕事ですよ。
しかも高所作業。

いや、作業って程のもんじゃないんです。
ただ屋上に立っている衛星アンテナの点検。
そんなんどうでもいいでしょって思わないで下さいね。
これ大いに仕事に絡むアンテナさんで
ものすごく高価なものなんです。

ま、強風で倒れても、直すほど力持ちではないし
技術持ちでもないんです。
倒れないようにお金かけて工事してますし。
でも、まあ強風で異物が飛んできて、被さってたら取り除くとか
ケーブルが破損していたら修理するくらいは何とかします。

で、問題はその場所なんですが
8階建てのビルの屋上の塔屋の上。
低いかと思いきや、普通の8階とは違って
ビルの中身がTVスタジオなので天井が高い作りになってるのです。

しかも塔屋に登るのは細いハシゴのみ。
登った先には、全く柵が無いのです。
嗚呼、自由って素晴らしい。でも怖いもの。

あのー私、脚立ごときで「高いの怖い」と言っている軟弱者ですから
何とかなりませんかね?
ハイ、なりませんね。
行ってきます。

仕方なく、今朝、買ってきたレインコート、
この前買ってきたグリップ軍手、ブーツ、
そしてヘルメットとフル装備で登りました。

なんかね、作業着姿の自分がガラスに映っていて
昔、CMで見た東京電力の作業員さんみたい。
なかなかイケてね?
とか「I Love 俺」状態でした。
アホですね。

ホントはね、命綱付けて登るべきなんでしょうけど
そんなものございません。
さらに掴まるものなんてアンテナの土台くらい。
風速数十メートルの風が来たら、もう飛ぶしかないのです。
もしお近くまで届いたらキャッチしてください。
お姫様だっこで。

今までのところ風も弱く、雨の量も一時間に10mmくらいだったので
難なく作業を終えることができましたが、次の回はどうでしょう?
心配でございます。でも高い場所も仕事って割り切るとどうって事ないかも。
恐怖心が無くなるほど危険なことはないですけどね。

で、ホントに困ったのは、南から届く湿った空気が
レインコートの中で蒸れて、ものすごーく暑いことと、
作業途中にトイレに行くたくなってしまったこと。
風雨にさらされながら、お腹がいたいってことばかり
頭に浮かんで。

ビル内に戻ったら即ダッシュです。
台風で運転を見合わせている東海道新幹線の代わりに
私が走りました。

そんな本日のyaguchiです。
「やっぱり4時起きは眠い」
それが本日の結論です(どんなじゃ)。
| work | 23:19 | comments(2) | - | pookmark |
TAXI NY (特別編)
TAXI NY (特別編)

少し前のお話。
本人の名誉もあるので控えようかと思ったんですが
匿名ですし、いいかなと。

職場の若手A君が伝票と領収書を持って佇んでおりました。
週末に帰宅が遅くなり、タクシーで帰ったとの事。
仕事熱心なのね。
でも日付変更線は、またがない方が宜しいかと。

理由を聞いてみると「機械が故障して」と。
何の機械?
「有線のチューナーです」
はい。職場には有線放送のチューナーがございます。
それが週末に突然聞こえなくなり、どうにかしようとしていたら
遅くなってしまったとの事。

機械が壊れてどうしたの?
「K電工とか○○○に電話したんですけど対応してくれなくて」

そうね。電線の会社ですからね。
それからどうしたの?
「もう1台のチューナーで確認しました」

で?
「聞こえました」
それって単純にチューナーが壊れたんだよね。
それから?

「Mビルの事務所に電話したんですけど誰も出てくれなくて」
出ないね。22時過ぎだから。
残っているのは通称「残業代ドロボウ」さん一人だから。

「仕方がないので事務所へ向かって、予備チューナーを設置して・・・」
ハイ、ここまでで2時間経過。
君にも無意味な残業代はあげたくない。
しかも「深夜手当てコース」だよ。

「12時過ぎていたんで、終電に間に合わないと思ってタクシーで帰りました」
了解。

と、領収書を確認すると
そこには「ETC料金」の文字が。
額面はトータルで8,000円ほど。
何これ?
高速使ったんだ?

「運転手さんが、その方がいいって言うから」

ハイ?

「下は混むからって・・・」

そうですか。
随分と「素直」なのね。
でも、職務規定よーく読むように。

それにしても8000円はちょっと高い。
山手線は1時過ぎまで動いてるから
西日暮里まで電車で、そこから北千住までタクシーに乗って
こんなにかかる?

「あ、会社の前からタクシー乗りました」
元気のよいお返事で。

「山手線の駅ってこの近くあるんですか?」
って毎日そこから来てる私はどうなのよ?
「若さ」と「バカさ」は違うから。
| work | 20:51 | comments(16) | - | pookmark |


先日、辞令が下りたのですよ。
こんな時期に2つも。
もちろん、仕事増えて昇給なし(国敗れてミサンガなし)。
でもね、楽しみで仕方が無い。

一つは以前からやりたかった事で
半年も根回しして、それとなく「出来ます、やります光線」出していたんで
念願の辞令でした。
もう一個は新しい基幹業務の立ち上げっていう
重い仕事なんですが、やりがいは十分過ぎるくらいあるし。

で、ボス曰く部下全員がこの新しい仕事を理解していなければ
管理者の責任だから、相応の対応をすると。

処分ですか?
いや部署のメンバー全員が業務を熟知するのは当たり前の事なんですが、
なにせウチには、素晴らしく書き込みが遅く、
メモリー消去の早いお方
が1名。
どうしよう(=_=)。

あと休日出勤や会議が増えるのは、ちょっと難なんですけど
ま、無駄に長いだらだらミーティングにするかしないかは
自分次第なのかなと思うのです。
死なない程度に頑張ります。
| work | 16:36 | comments(6) | - | pookmark |


以前から困った「ウチの若いもん」を
ご紹介してまいりましたが、
今日はもう撃沈されましたよ。

日中、わりと余裕を持ちながら仕事をしていた彼に
「週次業務もう済ませたの?」と尋ねたら
「まだです」との答え。
理由を聞いたら「データを○○さんが渡してくれないから」ですと。
催促はしたのかと聞いたら、「するの疲れるんです」って。
それも君の仕事ですから。

しばらくしたら「金曜日はなぜかいつも忙しいんですよ」と彼。
その他の仕事も締め切り日当日にやってるので
そりゃ当然でしょ。
一週間分あるからね。
って、君は夏休みの宿題を8月31日にやる小学生か?

ようやく彼の終業時刻。
私はまた「遅番」ならぬ「通し番(デフォルトで14時間勤務)」なので
(めんどくさいのが帰って)ようやく集中できるよと
喜んでいたところ彼は帰らない。

なにか特別な理由でもあるのかと思いきや
「テプラで棚に貼るラベルを作るんです」と。
ま、いいや。静かにやってね。
かれこれ2時間かかって出来上がったものをみたら
合計4枚。文字数20。
しかも意味通じないよ、それ。

呆れて「もうちょっと効率よくやりなさいよ」と言ったら
「よく言われるんですよ」とヘラヘラ状態。
あのー、ただ今、君は上司に叱られているのですよ。
他にも「業務上、説明したことを忘れやすい」と注意したところ
「嫌なこととか直ぐ忘れるんで、引きずらないんですー」と得意顔。
それ、特技じゃないから。それに私の説明は嫌なことのか?

さらに、仕事の遅さを彼にも分かりやすく説明しようと
「締め切りのある業務は納得するまで描く絵画ではないから」と言ったら
「僕って芸術家タイプなんですかね?」とニコニコ顔。
確信犯か?

で、ようやく家に帰したら、即刻事務所に戻ってきて
「一個忘れてました!!」と慌て顔。
よほど重要な事かと思いきや
ビデオカセットの箱に
「ゴミです捨ててください」とデカい張り紙をして
ダストボックス脇に積みあげましたよ。
そのまま入れろよ。
十分スペースあるから。

バカと純粋とは違う。
完敗です。
打つ手なし。というより、もう撃つ気喪失です。
| work | 22:51 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |


あまり仕事のことは書かないつもりでいたんですが
今日だけ許してね。はっきり言って愚痴なんでスルーして下さいね。

昨年、中途採用で入ってきたA君、26歳。
人なつっこい感じは好いんですけど、
はっきり言って甘えた子供でした。

某T大学の理系出身で「通信関連の仕事がしたい」と
意気込んで我が職場にやってきたんですが
コレがからっきしのおバカさん。
テレビのリモコンで「入力切替」の意味が分かんないし、
ましてや配線なんて無理なお話。
BSとCSの違いなんてもってのほか。
ローカル局のMXTVを「マックステレビ」と読むのは許す。
WOWOWを「ウォウォウって何ですか?」と言うのはよせ。
「ステレオとは?」というところから説明しなくては
いけない私は異星人と話している気分。
「君、今までどうやって生きてきたの?」と
先輩に不思議がられるのも当然です。

ま、知識なんて若いんですから覚えられるでしょ、
と思ってたのは後で間違いだと気づくんですが
困ったのはその感覚のズレた「甘え」。
私はよく気分転換にFRISKを口にするんですが
これA君も好きらしく、「ひとつ下さい」と。
私も鬼ではないんで「いいよ」と2、3粒振り出すのですが
これが悪夢の始まり。
私がポケットから出す度にもれなく「下さい」を連呼。
ほんとイチローの打率の3倍の確率で。
一ヶ月程そんな調子だったんで未開封のパッケージを渡して
「コレやるからもうクレクレ言うな」と言ったら、
「すみません、でも友達とかに普通分けたりしません?」ですと。
お前と友達になった記憶は無い。

その後、仕事を途中までやって分からなくなったので
他人のデスク上に置いておいたり(「やっといてね」ということ??)、
上司の話の途中で突然離席して隣の部屋へ行ってしまったり、
説教されながらメールをチェックしてるなど
学研のムーに載りそうな「不思議な男」ぶりを発揮してくれました。
上海では3日間で3回迷子になった上、暑い中探してた上司達にも
頭を下げない超ビックな態度(というより天然ボケ)。

「もうお前のことは見捨てたよ」と口数の少ない課長を怒らせて
居場所がなくなった彼は、
今年の新人君と一緒に社外研修に行きたいと申し出。
「行ってらっしゃい」と見送る私に、
自分の業務の引継ぎをお願いするでもないので、
今何を担当しているか口頭で言えと言ったら
「後でメールします」と帰宅。サヨナラ。

さて来月には帰ってくるらしいので
雑務を返そうと思ったら、
8月あたまに1週間夏休みを取るらしい。
空気読め。
夏休みなんて去年初めて取った私は「仕事バカ」なのか?
もういい、戻って来なくて。
| work | 00:33 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |

上海に行くことになりました。
でも、社員旅行なんですよ。
はっきり言って、「ヤ」だと思っている社員多数。
10年ぶりに社員旅行を復活させたのは、
今年度で退任予定の社長さま。
なのに我が道を行くウチの部署は4割ほど欠席です。ある意味エライ。
誰も成り手がいないので、仕方なくウチの部署の代表
「研修委員(注:旅行を研修という)」を引き受け、
眠そうな会議に出ることに。

今日は旅行会社の営業さんがいらして
説明を受けるだけで終わるのかと思いきや、社員から希望やら質問やら
結構出てきてまとまりません。
となりの課の委員が「私、パンダが見たい。抱っこしたい」ですと。
あのね。上海にはパンダいねぇって。
上野へ行ってやる気の無いリンリンさんに会ってきてね。

そして「社員の親睦を図る」っていう建前を社長が
説明してるそばから、「ひとり部屋がいいっていう人がいるんです」って
ワガママを聞いてあげている「優しい」そこのアナタ、
社長の娘でしょ。お父さんの話をよーく聞くように。

そんな私は課内の複数から頼まれていた
某高級料理店へ行くプランを組み込んでもらった。
でも予約しても待たされるお店なので
テイクアウトのみね。どうしても食べたい人はボーナス持って
六本木ヒルズにある支店へ行ってらっしゃい。

今回、唯一の救いが「旅行から帰った次の日、
会社休んでもいいよ」という優しい上司の一言。
確かに遅い便で成田に着きますけど大丈夫。
ちゃんと出勤します。謝々。
となりで後輩が一言「どうしようかな、時差あるからなぁ」
君の上海はどこにあるんでしょうか?
教えて、オニイさん。
| work | 00:09 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |

本日、忘年会でした。
ちょっと早すぎ。
しかも私は遅いシフト(昼過ぎから22時頃まで)なのに
勤務途中抜け出して飲んで戻るという状態で。

でも言いだしっぺが長老様だし、
直属の上司プラス副社長までOKを下さって
まぁいいかと。(社長には内緒)
一応後ろめたさもあるのでアルコール抜きで。

21時に会社に戻って取引先に電話。
22時までに納品依頼したものが出来上がらないので
断念して明日へスケジュール移動です。
それにしてもここ数ヶ月夜勤シフト続きだったので
生活がガラリと変わりました。
朝、遅めに起きて、洗濯したり、
オニギリ作って会社へ持ってったり。
そのわりに朝のゴミ出し忘れてたり(=_=)。

あと数週間でこのシフトもおしまい。
「いいとも」見てから出勤なんて事もなくなるのかなぁ
と思うとちょっと寂しい気が。
でも年末恒例のイルミネーション撮りに
行けるので楽しみですな。
| work | 00:42 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |